PCMAX攻略

PCMAXを10年使った感想を暴露!忖度なしでガチ評価します!

地方住み既婚者が約10年PCMAXを使った忖度しない感想を暴露します。

高評価で誰もが知ってる出会い系サイトですが、実際はどうなんでしょうか?

\出会えたアンケート2位(独自)/

PCMAXを試す(R18)

人妻と出会える

※メール12通(600円分)の初回サービスポイント付き!

PCMAXのイマイチな感想

先にPCMAXを使って感じた、イマイチな点を話しますね。

ポイント消費が激しい

PCMAXは油断するとポイントをあっという間に消費してしまう点が、最もイマイチだと感じます。

  PCMAX ワクワクメール ハッピーメール
プロフ閲覧 1P 無料 無料
プロフ写真閲覧 3P 2P 2P(1枚目無料)
マル秘データ 2P なし なし
裏プロフ 10P なし なし

1P=10円

上は大手3社のプロフィール関連の利用料金です。

PCMAXはプロフィールやプロフ写真を閲覧するのに、他の出会い系と比べてポイントを多く消費します。

有料と分かっていてもサイトを徘徊してると見てしまうので、どうにかしてほしいと感じますね。

また「のぞき見マル秘データ」や「裏プロフ」という独特の機能があり、それらを閲覧するのにもお金がかかります。

PCMAX独自のサービスで価値はありますが、頻繁に閲覧するとすぐポイントが無くなります。

女性のプロフを見たらメモ機能で記録したり、掲示板に書き込んで待つ攻略法をとるなど、工夫しないといけません。

ポイント消費が激しいのは痛いですが、実は裏を返せば差別化もできると感じました。

手っ取り早くタダで女性と会いたいと考える男性は、なりふり構わず声掛けしてポイントを消費し早々に退場していくでしょう。

そして多少は課金する覚悟があり工夫できる男性だけ残ります。

結果的に属性の良い男性が残り、それと同じように女性の属性も良いのでは?と感じています。

ステルス化できない

次にPCMAXで不便に感じたのは、ステルス化できない点です。

PCMAXには標準で「プロフィール検索に表示させない・プロフに足あとを残さない」機能がありません。

これだとログインする度にプロフ一覧に表示されます。

都会だと多くの男性が常にログインするので、あっという間に検索順位の下に流れていくかもしれません。

しかし田舎で頻繁にログインするとすぐに覚えられます。

例えば複数の相手とやり取りしてる時に

何でこの人は私とのやりとり以外でもログインしてるの?

と不信に思われてしまいます。

都会だと気にならないかもしれませんが、地方だとやりにくいのが正直な感想です。

掲示板の閲覧数が少ない

これは地域差があるのは承知ですが、私が住んでる所では他のサイトに比べ掲示板の閲覧数が最も少ないです。

私の感想としては、掲示板経由で会える期待値は他のサイトのほうが高いです。

アダルト掲示板経由のメール

だからと言ってPCMAXがゼロではなく、上のような濃い反応が来るときは来る。

だからやめられないんですよね。

また掲示板や日記に、都市部から足あとやコメントがつくことはよくあります。

PCMAXは都市部の利用者が多いので、そういう所にお住まいの方は私とは違った印象を持つでしょうね。

PCMAXの良い感想

PCMAXを使っていて、これは他と比較して良いと思った感想です。

裏プロフは役立つ

PCMAXには

  • 何フェチですか?
  • どんなエッチが好き?

という感じの、少しエッチな「裏プロフィール」という機能があります。

裏プロフを10個以上埋めてる女性は性に対してそれなりに興味関心があるので、こちらからメールを送った時の返信率が高いと感じます。

ただし10P消費するので基本的に閲覧せず、埋めている項目数のみを判断基準にしてます。

女性からメールが返ってきて、LINEやカカオに移行する時に初めて閲覧し、話のネタにします。

裏プロフの感想としては、最初は相手を絞り込む時の指標にして、実際のやり取りが始まったら会話のネタにすれば結構いいと思います。

メール返信率は良好

女性からの返信

私の場合PCMAXは他のサイトと比べ、こちらから送った1stメールへの返信率が最も高いです。

これは相手の女性がちゃんとメールを見てくれてるという事です。

PCMAXは恐らく他のサイトと比べ

LINE交換できますか?
今から会えますか?
ホ別15できますか?

と1通目から非常識なメールを送ってくる、属性の悪い男性が少ないんだと思います。

こういう男性はプロフ閲覧でポイント消費するのを嫌がるでしょうし、スケベ根性で裏プロフとかを覗いてあっという間にポイントを使い切るでしょう。

そして他のサイトに乗り換えていく。

結果として常識的な男性が多いので、ちゃんとメールに目を通す女性も多いと感じます。

割り切り業者が少ない

都会の男性の活動と比較して思ったのですが、私のような田舎では割り切り(援助交際)をする女性アカウントがPCMAXには少ないと感じます。

登録した直後やログインする度に

相手見つかりました?
今からエッチなコトしませんか?

という怪しいメールが届くのをよく耳にします。

しかしそういうお誘いはこれまで一度もありません。

アダルト掲示板のそれらしい書き込みも、PCMAXは他と比べて1/3ぐらいです。

恐らく割り切り女性を相手にする男性は、プロフ閲覧等でポイント消費しやすい環境を嫌うんでしょうね。

需要がなければ供給も減り、自然と素人女性の純度が高くなっていると感じます。

素人が目につきやすい

割り切り女性が少ないという事は、裏を返せば素人女性が目につくということです。

30代・40代の落ち着いた女性、人妻・熟女さんが比較的多いと感じています。

私の場合PCMAXは他と比べて、プロフ検索をして目につく素人女性がかなり多い。

自分のプロフや掲示板についた足あとから推測しても、ステルス化してる女性がほぼいない。(女性にもそういう機能が無い?)

なのでPCMAXのプロフ検索はそれなりに信用しています。

\出会えたアンケート2位(独自)/

PCMAXを試す(R18)

人妻と出会える

※メール12通(600円分)の初回サービスポイント付き!

いい加減な評価に騙されないで!

PCMAXに限らず出会い系サイトに関しては

  • 〇〇が一番出会えます
  • 男6:女4の優良サイトです

のようないい加減な評価も見られます。

まず「〇〇が一番出会えます」という評価は一度疑ってください。

私がここで紹介してる大手の出会い系なら地方でも女性会員がいるので、やり方さえ間違えなければ出会えます。

しかし知名度の低い中堅サイトだと、関東圏・関西圏などの都市部ならまだしも、私のような地方だと閑古鳥が鳴いてたりします。

また地域によって最も活気があるサイトは違うし、同じ場所でもタイミング次第でどこから反応があるか変わります。

そして使う人の属性やキャラによっても、どのサイトがしっくり来るか異なります。

また「男女比が○:○」という評価は、個人的には全く根拠のないデータでは?と疑ってしまいます。

出会い系サイトの運営者でもないのに、なぜ分かるのでしょうか?

実は私、過去に実際にプロフィール検索で24時間に表示される女性ユーザーの数を全国集計した経験があります。

やって後から思ったんですが、プロフ検索に表示される数は実際のユーザー数とかけ離れてるんですよね。

しんじ
だってプロフ検索に表示させない機能があるんですから。

PCMAXにはこの機能はありませんが、ハッピーメールやワクワクメールにはあります。

そんな状況で実際の男女会員数の比率なんて分かるはずもなく、他のサイトどうしを比較しても意味がありません。

しんじ
自分で確かめるのが一番です。

PCMAXの総合評価

これまで書いてきた感想からPCMAXは

  • 裏プロフは役立つ
  • メール返信率は良好
  • 割り切り業者が少ない
  • 素人が目につきやすい

と言う点が評価に値します。

言い換えれば素人純度が高く、メール返信率の高い優良出会い系サイトです。

比較的30代・40代の女性が多いので、人妻・熟女さん好きにとっても評価ポイントが高いと言えます。

\出会えたアンケート2位(独自)/

PCMAXを試す(R18)

人妻と出会える

※メール12通(600円分)の初回サービスポイント付き!

最も出会えてるのは?

どんなランキングよりも信用できるのは実際に出会えてる人たちの生の声です。

出会い系で遊んでる仲間へのアンケート(248人が回答)では

1位: ハッピーメール(R18)

2位: PCMAX(R18)

3位: ワクワクメール(R18)

が出会えてるという結果でした。

出会い系ガチ勢の本音や「他のサイトはどうなのか?」など詳細は下からチェックしてください。

今出会えてるサイト
教えます

>>チェックする<<

 

確実に出会いたい?

自分で試行錯誤するのもいいですが、思うような結果が出ず挫折する人のほうが多いのが現実です。

界隈の達人たちが長年かけて完成させたノウハウをマスターすればすぐに結果が出せます

詳細は下からのぞいてみてください。

本当は教えたくない
ヤバいノウハウ

>>のぞいてみる<<

  • この記事を書いた人

しんじ

あなたが出会うヒントになれば。本当に役立つマニアックな情報を発信!迷子さんはこちらのまとめ記事をどうぞ。すぐに成果を出したい方はヤバいノウハウをご覧ください。

-PCMAX攻略