ハッピーメール

ハッピーメールの年齢確認は必須です!安全・バレずに認証する方法

ハッピーメールの年齢確認は必須です!安全・バレずに認証する方法

ハッピーメールに登録すると年齢確認を求められます。

まだ使ったことのない方は個人情報の取り扱いに不安があったり、なぜやらないといけないのか疑問もあるでしょう。

ここでは年齢確認をしても安全であることや、どんな方法があるのか、実際のやり方、バレずに確認・認証する方法をお伝えします。

年齢確認はなぜ必要?

インターネット異性紹介事業者認定番号
ハッピーメール90080003000

ハッピーメールで年齢確認が必要なのは、通称:出会い系サイト規制法により18歳未満のサイト利用を防止するよう義務付けられているからです。

合法に出会い系サイトを運営するためにはこの法律および関連する政令・施行規則を守らなければならず、また管轄する公安員会にインターネット異性紹介事業者として届け出を済ませてなければなりません。

未成年の利用を防止する取り組みは、違う視点で考えた場合あなたの身を守ることにもつながります。

逆に年齢確認が不要な出会い系サイトは違法なので、もし見かけたとしても絶対に利用してはいけません。

参考出会い系サイト規制法

個人情報は大丈夫なのか?

ハッピーメールはちゃんとしたプライバシーポリシーを定め厳格に運用し、その運用体制は第三者機関から認証されているのであなたの個人情報は安全です。

厳格なプライバシーポリシー

ハピメを運営する株式会社アイベックは、他にも再生可能エネルギーや不動産事業なども手掛けるちゃんとした企業です。

当然、各種法律に基づきハッピーメールの運営に関してもプライバシーポリシーを定め厳格に運用しています。

最近は個人情報保護に対する意識も高まっているので、運営側も登録した会員の信頼を裏切らないために努力しています。

特に出会い系サイトは胡散臭いと思われたりアングラなイメージが付きまとうのでなおさらです。

参考ハッピーメール:プライバシーポリシー

第三者機関の認証を受けている

ハッピーメールは個人情報の適切な取り扱いに関して、JAPHICマークという第三者機関の認証を受けています。

これは適切な個人情報保護体制が構築・運用されている証明になります。

JAPHICマーク認証制度の趣旨

事業者における「個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」という。)」に適合した個人情報の適切な保護を促進するために、JAPHIC(「ジャフィック」という) マーク認証制度を実施致しております。

JAPHIC ( ジャフィック ) マーク認証制度は、「個人情報の保護に関する法律」 ( 令和2年6月12日公布 ) に準拠して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備し運用している事業者を審査して、その旨を示すJAPHICマークの使用を認める制度です。

参考・引用一般社団法人JAPHICマーク認証機構

年齢確認のやり方は2通り

ハッピーメールでの年齢確認の方法は

  1. 身分証明書による確認
  2. クレジットカードによる確認

の2通りあります。

身分証明書による確認は、公的機関などが発行した書面をハッピーメールのスタッフが目視で確認するやり方です。

クレジットカードによる年齢確認は、クレカは18歳以上しか持てないので、それを使って未成年でない事を確認するやり方です。

身分証明書で年齢確認をする方法

まずは身分証明書での年齢確認のやり方を説明しますね。

少し時間がかかり写真を撮るのが面倒ですが、手元にある運転免許証などで確認できる点は便利です。

どんな身分証明書が使える?

ハッピーメールでは官公庁、会社、大学等が発行する身分証明書を使って年齢確認することができます。

  • 運転免許証
  • 国民健康保険被保険者証
  • 健康保険被保険者証
  • 共済組合員証
  • 年金手帳
  • 旅券(パスポート)
  • 外国人登録証明書

などがあげられます。

身分証での年齢確認を5ステップで解説

例として運転免許証を使った年齢確認方法を紹介します。

最もポピュラーでしょうし、私もこの方法でやりました。

ハッピーメールで年齢確認をする時に必要な情報は

  1. 生年月日または年齢
  2. 証明書の名称
  3. 発行者の名称

の3つです。

それ以外の情報は上の画像のように付箋などで隠しても大丈夫です。

あなたの住所・本名は隠しても大丈夫なので、身バレの心配はありません。

実際に私もこうやって年齢確認を済ませました。

先にスマホで撮影して準備しておくと、認証までがスムーズです。

他の出会い系サイトでも同様に使えるので、どうせなら同じタイミングで登録するのもおすすめです。

また、年金手帳など年齢確認に必要な項目が複数ページに分かれて記載されている書面は、画像も必要数を撮影してください。

必要事項が確認できないような不鮮明な画像だと審査に通らないので注意してくださいね。

step
1
専用ページへ移動

ハッピーメールにログインしたら「年齢確認はこちら」をタップして専用ページに進みます。

表示されてない場合はTOPページ右下の「マイページ」も見てみてください。

step
2
確認方法を選ぶ

確認方法で「書面による確認」を選択します。

step
3
送信方法を選ぶ

送信方法を選択します。

普通は「画像を送信」を選びます。

step
4
画像を選ぶ

画像マーク」をタップして、スマホ内のアルバムから撮影した身分証明書の画像を選びます。

step
5
送信する

最後に「送信する」をタップで完了です。

身分証で年齢確認の疑問点

ハッピーメールの年齢確認で身分証明書を使った場合の疑問点にお答えします。

認証にかかる時間は?

通常は10分以内で認証されます。

メールアドレスを登録している場合はハッピーメールから通知が届きます。

送った画像はどうなる?

ハッピーメールに送った身分証明書の画像は、年齢確認が済んだら即座に破棄されます。

なので後から情報が流出したりする可能性がほぼ無く安心できます。

クレジットカードで年齢確認をする方法

次にクレジットカードを使った年齢確認のやり方を紹介します。

認証までの時間がかからないのが魅力で、安全性も問題ありません。

どんなクレカが使える?

クレジットカードを使って年齢確認する場合、ハッピーメールでは以下の銘柄を使用できます。

  • Visa
  • Master
  • JCB
  • AMEX
  • ダイナース

クレカでの年齢確認を4ステップで解説

step
1
専用ページへ移動

ハッピーメールにログインし「年齢確認はこちら」の表示に従いタップして専用ページに進みます。

表示されてない場合はTOPページ右下の「マイページ」も見てみてください。

step
2
確認方法を選択

確認方法で「クレジットカードによる確認」を選択します。

step
3
ポイントを購入

同意して購入」をタップします。

この時に最低で100円分のポイントを購入することで、未成年でない事を証明します。

この先ハッピーメールを使っていくなら、年齢確認の際に思い切って1,000~2,000円分のポイントを購入しておくのもいいでしょう。

step
4
決済する

購入金額を決めてあなたのクレジットカード情報を入力したら「決済開始」ボタンををタップします。

クレカで年齢確認の疑問点

ハッピーメールの年齢確認をクレジットカードでやった時の疑問点にお答えします。

認証にかかる時間は?

決済が完了したら即座に認証されます。

身分証明書を使った場合に比べて早くて簡単に済ませられます。

クレジットカード情報は大丈夫?

年齢確認やポイント購入でクレジットカードを使う場合、ハッピーメールがクレカの発行元とあなたの情報を直接やりとりをするのではなく、決済代行会社を通して決済が行われます。

決済代行会社とは、クレジットカード決済やコンビニ決済、携帯キャリア決済等の様々な決済手段を導入したいEC事業者さまと各決済機関の間に立ち、一括で契約したり・管理システムを提供する会社のことです。

引用元:決済代行会社とは?サービスの仕組みとメリットを徹底解説

専門の会社が管理システム等のサービスを提供してくれているので安心です。

ハッピーメール側にあなたのクレジットカード情報が渡ることはありません。

利用明細に残る

最低でも100円分のポイントを購入する必要があるので、クレジットカードの利用明細に記録が残ります。

この時の請求名は「ハッピーメール」ではなく、ハピメが提携している決済代行会社の名称が表示されます。

普段は見慣れない請求名になると思いますが後で驚かないでくださいね。

既婚者さんなど他人に見られるとマズイ立場の場合は、バレ対策のためクレカで年齢確認をするのは避けたほうがいいでしょう。

年齢確認を済ませるとできること

ハッピーメールで年齢確認を済ませると、次のことができるようになります。

自由文メッセージが送れるようになる

年齢確認をするまでは相手に定型文メッセージしか送れません。

済ませると自由文でのメッセージが送れるようになります。

これができないと出会うのに致命的です。

受信メッセージを閲覧できる

ハッピーメールで年齢確認を済ませるまでは、相手から送られてきたメッセージの内容を閲覧することができません。

内容が確認できないうえに定型文しか送れない場合、出会おうにも出会えませんね。

アダルト掲示板を閲覧できる

ハッピーメールには「ピュア掲示板」と「その他掲示板」(アダルト)の2種類の掲示板があります。

年齢確認をするまでは「ピュア掲示板」しか閲覧できません。

掲示板に書き込みができる

年齢確認をしないとハッピーメールなどの出会い系サイトの一番の特徴である、掲示板に書き込んで相手を募集することができません。

この機能も必ず使うので見落とせませんね。

サービスポイントもらえる

年齢確認を済ませると上に書いたことができるようになる以外に、500円分のサービスポイントがもらえます。

こういうのって出会い系が初めての初心者さんにとっては嬉しいし、クレカで100円分のポイントを購入した場合でもそれ以上が返ってくるのでお得です。

年齢は変更できる?

ハッピーメールのプロフィール設定で年齢は後からいくらでも変更可能です。

男性・女性ともに実年齢が30代半ば~40代以上の人は、けっこう年齢詐称している人がいます。

また迷惑な相手を避けたり人目につかず気があう人とだけ交流したい場合、明らかに20代前半の可愛い女性が70代以上と設定してたりします。

ハッピーメールの年齢確認:まとめ

ハッピーメールでの年齢確認方法は

  1. 身分証明書で確認
  2. クレジットカードで確認

の2通りのやり方があり、どちらも安全に行うことができます。

そして年齢確認を済ませることで

  • 自由文でのメッセージが送れる
  • 受信メッセージを確認できる
  • アダルト掲示板を閲覧できる
  • 掲示板に書き込みができる
  • サービスポイントがもらえる

ということができるようになったり、お得な特典がついたりします。

これでやっとまともに使える訳ですね。

そもそも合法的に運営されている出会い系サイトは全て年齢確認が必須ですし、世間でも一般常識化してるプロセスなのでちゃんと済ませましょう。

しんじ
サッと認証して早く相手を探しましょう。

こちらも注目!

出会い系サイトに関するアンケート結果

最も出会えてるのはどこですか?」とアンケートを実施。
この3つから選べば失敗しません。

>ハッピーメールを試す(R18)

>PCMAXを試す(R18)

>ワクワクメールを試す(R18)

初めての人はコスパ最強のハッピーメールから。
PCMAXは都市部の人、中・上級者向け。
地方住みの人はワクワクメールも有効な選択肢。
最終的に3か所を使いこなすのが界隈の常識。

かんたん・安心

  • 登録はかんたん3分
  • 無料で試せる
  • 自動・継続課金なし
  • 本名・住所・顔出し不要
  • いつでもやめられる

この記事は役に立ちましたか?

  • この記事を書いた人

しんじ

出会い系歴10年以上。地方住みでモテや恋愛に疎くても、新規・リピ含め月に数度の密会を満喫できてます。初心者さんはぜひ「出会い系でセフレを作る方法」を参考にしてください。

-ハッピーメール