ハッピーメール攻略

ハッピーメールのプロフィール:選択項目と審査について解説「ヤレる」設定は?

ハッピーメールでセフレを探してる人向けにプロフィールの設定について解説します。

自己紹介文に関しては他の出会い系サイトと共通の考え方をするのでこちらの別記事を参考にしてください。

ここでは

  • ハピメ固有の選択部分
  • プロフィール審査について
  • 他人から学ぶ方法
  • 他に押さえる機能

をメインに説明しています。

意外と長いので目次から必要なところに飛んでください。

プロフィールの考え方

ハッピーメールのプロフに関して世間ではいろんな情報が飛び交ってますが、書き方に唯一の正解はないのが真実です。

私自身いくつもの自己紹介文を試し、ネットやSNSで実際に出会えてる人たちの情報を収集し、有料コンテンツもいくつか購入しました。

たどり着いた答えは「プロフには無限の書き方がありそれぞれみんな出会えてる。」ということです。

自己紹介文について

ハッピーメールのプロフィールには自己紹介欄がありますが、これに関して書くとそれなりの文章量になるので別記事にしました。

PCMAXやワクワクメールなども共通の考え方なので下の記事を参考にしてください。

自己紹介文の書き方
【初心者】出会い系・自己紹介の戦略的な構築法を例文付きで解説

続きを見る

ハピメ公式は役に立つ

ハッピーメールサイト内の「おすすめの書き方」は自己紹介文を書くときに役立つので一度目を通すことをおすすめします。

ハッピーメール(R18) にログイン後「マイページ」より「プロフィール」へと進み、自己紹介文右側の「」マークをタップ。

左上の「おすすめの書き方」から「自己紹介を書くポイント」を閲覧できます。

選択部分の設定

ここからハッピーメール固有の選択部分の設定について解説していきます。

PRコメント

「PRコメント」はハッピーメールで女性があなたのプロフを見た時に、写真の次に目に入る場所です。

  • デートでPRしたいあなたに
  • 特徴や見た目でPRしたいあなたに
  • 趣味や性格でPRしたいあなたに
  • 気持ちでPRしたいあなたに

の4つのカテゴリに分かれていて、たくさんの候補があります。

遊び相手やセフレを探す場合は

  • 甘党です。美味しいスイーツを紹介します!
  • 美味しいランチデートに連れていきます!
  • お酒好き同志で飲みに行きましょう!
  • 行きつけの焼き肉店に連れていきます!

など実際に会ってからどんな行動をするかから選んだり、

  • 運動神経はいいほうです!
  • 身だしなみに気を使ってます!
  • よくいい声してるって言われます!

などフィジカルや見た目をPRする選択肢がいいでしょう。

  • 年に複数回海外旅行行ってます!
  • 理想の体型目指して頑張ってます!
  • 頼られるのが好きなのでリードします!
  • 常日頃から紳士的な態度を心がけてます!

の選択肢も良いと思います。

選ぶ時のポイントは会った後に何をするか想像させたり、自己紹介文の内容と関連性を持たせたりすることです。

興味あること

「興味あること」は

  • 出会いの目的
  • 趣味
  • その他の目的(アダルト)

のカテゴリから選びます。

複数選択可能ですがゴチャゴチャしないよう3つにします。

  • 遊び友達
  • お茶したい
  • 健康/フィットネス

あたりにしておくと、あからさまなヤリモク感を隠し爽やかで受け入れられやすいです。

  • 恋人
  • 悩み相談
  • 婚活
  • マンガ/読書
  • ゲーム
  • インターネット
  • 園芸/手芸
  • ギャンブル

などの真面目な恋人探し系やインドア・オタクと思われかねない選択肢は選ばないようにします。

「その他の目的(アダルト)」からは何も選択しません。

ただし「SMパートナー」などの特殊な趣味の相手を探す場合は選択したほうがいいです。

シンプルで基本エロ系は選びません。

性格

5つまで選択できますが簡潔に相手に伝わるよう3つにします。

  • 優しい
  • 面倒見が良い
  • 聞き上手

などがいいです。

これ以外でも「柔らかくてとっつきやすそうな人物」を想像させる候補を選んでおきます。

相手に抱かせたい印象で選びます。

基本情報

基本情報で大事なのはニックネームと年齢です。

ニックネーム、年齢(重要)

初心者さんは奇をてらわずわかりやすい名前がいいです。

年齢は多少サバを読む程度ならOKです。

詳しくは先程紹介した別記事を参考にしてください。

居住地、詳細エリア、出身地(重要)

「居住地」は住んでいる場所で設定します。

「詳細エリア」は住んでいる場所でなくてかまいません。

身バレ防止のため隣の市にしたり、メインの活動範囲にします。

スムーズに待ち合わせるためにも詳細エリアまでは設定しておきましょう。

「出身地」は設定してもしなくてもかまいません。

セフレ探しが目的なので匿名性を保ちたいなら設定しません。

私は地元の女性を相手に地元出身者であるという安心感を与えたいので設定しています。

血液型、星座、アクセス状況

恋活・婚活ではないのでここは設定しません。

普通の女性でここまで気にする人はいません。

外見

外見はプロフィールで重要な項目です。

身長(重要)

身長は5cmまで盛ってOKです。

170cm以上を好む女性が多いので、160cm後半の人は170~174cmで設定しましょう。

この程度なら実際に会ってもバレないし、そこまで気にする相手もいないので大丈夫です。

プロフ上で170cm以上となっていることが大事です。

170cmより高い人はそのまま記載します。

スタイル(重要)

スタイルは「細マッチョ」か「ふつう」がウケるので、ワンランク盛ってもいいのでどちらかに近づけましょう。

「指定しない」や「ナイショ」は相手に警戒されるので選択しません。

ルックス(重要)

相手に自分を想像させるためルックスもちゃんと設定します。

30代・40代の普通のおじさんなら

  • さわやか系
  • いやし系
  • ダンディ系

がいいです。

見た目に自信があってプロフ写真でもその雰囲気を伝えきれるなら、他の選択肢でもかまいません。

仕事・学歴

安心感・信頼感を得るため仕事・学歴もしっかり設定します。

ただし遊び目的なので必ずしも事実である必要はありません。

「ちゃんと仕事してて生活できてる人。」が伝われば大丈夫です。

職業(重要)

モテるのはやっぱり「経営者、役員、士業」などハイステータスな職業です。

自分があてはまるならぜひ設定しましょう。

そうでないなら本当の職業か近いものがベターです。

全く違う職業にするとメッセージのやり取り中や会った時にボロが出て信頼を得られません。

職種を明かしたくないなら無難な「会社員・OL」を選びます。

年収(重要)

1回きりの出会いなら大盛りにしてもいいですが、長く関係を続けたいなら会った時にバレない程度でチョイ盛りします。

するとほとんどの人は「300~600万」「600~1000万」にあてはまるでしょう。

職業との整合性も考えて選択してください。

300万円以下の人は「300~600万」にしてください。

ライフスタイル

この項目には重要でないものとそうでないものがあります。

交際ステータス(重要)

独身」「既婚」「バツあり」の中から選びます。

他にも選択肢はありますが、この項目は重要なのでハッキリさせておいたほうがいいです。

恋愛市場でモテる順番は

  1. 独身
  2. バツイチ
  3. 既婚者

です。

「独身」「バツあり」にあてはまる人は正直にそのまま設定します。

悩むのが既婚者の人で、正直言って正解はありません。

嘘をついて「独身」「バツあり」設定でワンナイトばかり楽しむ既婚者もいます。

この設定だと面倒なことに巻き込まれたくない若い独身女性を相手にしやすい。

「既婚」設定にすると

人妻

同じ既婚者どうしのほうがガードが固いし、変な恋愛感情を持たれないから安心できる。

という人妻さんと繋がりやすいです。

プロフや掲示板の投稿内容を見直したときなどのタイミングで設定を変え、いろんな相手と会ったほうが楽しめます。

子ども

子供がいないなら当然「いない」を選択。

いるなら「指定しない」を選びます。

遊び目的で子供がいることを宣言する必要はありません。

会った時に聞かれたら答えればいいだけです。

タバコ(重要)

吸わない」の一択です。

吸ってても会ってる時ぐらいは我慢できるでしょう?

私は喫煙者ですが相手が嫌煙家の場合は吸いません。

お酒

重要じゃないのでどれを選んでもいいです。

クルマ(地方では重要)

地方だと重要項目ですね。

都会でも「ある」にこしたことはありません。

ただしすぐバレるので嘘を選んではいけません。

同居人、兄弟姉妹

どちらも「指定しない」でいいです。

結婚前提でないのでここで開示する必要はありません。

出会うまでの希望(重要)

みんなわりと見てるので意外と重要です。

気が合えば会いたい」にします。

「メッセージ交換を重ねてから」だと恋愛勢や慎重派に受け入れてもらえますが、やり取りが長引いて面倒です。

この人たちは目的の相手と違います。

「まずは会いたい」は援助交際をしてる男性がよく選択してるので「節操のない人」と思われかねません。

初回デート費用(重要)

男性が全て払う」の一択です。

お茶やランチ代、ラブホテル代は毎回すべて自分が払うつもりでいましょう。

関係が長く続いて仲が深くなると

いつも出してもらってるから今回は自分が…

という女性もいるので、そういう相手に出会えたら大事にしましょう。

自己評価

「やさしさ」だけ一点豪華主義にします。

他はデフォルトののまま。

この項目を必死に設定するのはガチの恋活・婚活勢ぐらいなので、遊び目的の人はいじらなくていいです。

ただしエロ系プロフでSやMをアピールする人は「S度」「M度」をいじったほうがいいでしょう。

相手に求める条件

全く指定しないほうが「寛容な男性に見える」という説もありますが「相手に困ってて女性なら誰でもいい人」と思われるので少しは設定します。

年齢

自分のターゲット年齢を選択します。

私は「20代後半~40代前半」にしてます。

実際には20代前半~20代半ばも守備範囲ですが、あまり年齢が離れすぎると変な人と思われるので泣く泣く選んでません。

身長

こだわりがない限り「指定しない」でいいです。

交際ステータス

選択しなくていいですが、相手から見た自分のプロフを多少にぎやかにするため「独身」「既婚」「バツあり」をあえて選んでおくのも手です。

子ども

指定する必要はありません。

タバコ

タバコが苦手で許せないなら「吸わない」を選ぶべきです。

私は相手の喫煙は全く気にならないので指定してません。

お酒、クルマ、血液型、星座

特に指定する必要はありません。

相手に対してこだわりはないでしょう?

プロフィール審査は厳しい

ハッピーメールで自己紹介文を書く場合、事前審査を通過した文章しか掲載されません。

そしてハピメの審査は厳しいです。

ルールは公表されてませんが、公式ヘルプやこれまでの経験から推測することはできます。

アプリ未掲載になる理由

ハピメの公式ヘルプには

  1. アダルト関連
  2. パートナーに関する表現

が書かれてるプロフはアプリ未掲載にするとなっています。

私の経験からすると少しでもエッチなことを匂わせたり「既婚者」という言葉を入れると審査に通らずアプリ未掲載になります。

ところが「家庭を持って」や「子供がいて」という言葉は審査に通過してます。

アプリ版のハピメはApp storeやGoogle playから入手するので、AppleとGoogle規約の影響を受けます。
そのため使える機能や掲載される内容に制限がかかります。
制限のないWEB版のハピメがおすすめです。

売春、金銭を匂わす言葉はダメ

「条件」「割り切り」など売春や金銭のやり取りを示唆するワードは、その部分がプログラムで自動的に空欄になります。

なので他人から見るとその部分だけ欠けて文章全体の意味が分かりにくくなります。

ハッピーメールでは「金」という言葉は審査通過します。

募集要素もダメ

待ち合わせ日時やメールアドレス、LINEやカカオのIDなど、プロフィールには募集要素の掲載もできません。

私が300文字程度の文章での中で

例文

カカオやってます。
そこでお話しましょう。

と書いた時には「募集要素が強いので掲載できません。」と表示され、アプリはもちろんWEB版でも掲載不可でした。

審査は担当のさじ加減?

ハッピーメールのプロフ審査は10分以上かかり、恐らくプログラムと担当者による目視の両方で行われています。

例えば400文字程度の文章でアプリ・WEB両方で掲載できてたものから、1文を抜いた(加えたのではない)だけで「アプリ掲載不可」になったケースもあります。

情報を減らしたのに掲載不可になったので納得いきませんでしたが、運営には逆らえないので仕方ありません。

その時に審査を担当した人次第の部分もあるので、この点は覚えておきましょう。

審査のタイミング次第で通ったり通らなかったりする。

アプリ版は無視するのもアリ

ハッピーメールのアプリ版は審査が厳しいので、いっそのこと掲載不可になっても無視するほうがいいです。

アプリに掲載されないと困るのは「攻めの攻略法」をやってる人だけじゃないでしょうか?

待ちの攻略法」は主にアダルト掲示板⇒プロフィールと誘導するので、どっちみちアプリしかやってない女性は見れません。

そして女性をプロフィール検索してアクセス元を観察すれば分かるのですが、アプリ利用者のほうが少数派です。

恋愛・婚活勢の女性だってほとんどWEB版からアクセスしてます。

アプリ版掲載にこだわって不自由するより、目的の相手を見つけやすいプロフィールを自由に書いたほうがいいです。

あまり過激だとWEB版も掲載不可になります。

他人のプロフから学べる!

意外と見落としがちなのが、ハッピーメールは男性のプロフィールも検索できるという点です。

同性のプロフは研究の良い材料です。

プロフ検索」より左上の「虫眼鏡マーク」をタップします。

「性別」を「男性」に変更し「検索する」で、男性のプロフィールを閲覧することができます。

ライバルリサーチをすると

  • どんなプロフ写真を使ってるのか
  • どんな自己紹介文を書いてるのか

がわかりとても参考になります。

そして

  • 自分の地元
  • 大都市

の両方調べたほうがいいです。

東京や大阪などで活動する人のプロフィールはすごく勉強になります。

そして近場のライバルと比較することで「どれぐらい工夫すればいいか?」の目安がわかります。

私のような田舎の場合は「ここまでやると逆に悪目立ちしそう。」というのもわかります。

案外みんなやってなさそうだだし、PCMAXとワクワクメールではできないハッピーメール独自の機能なのでぜひ活用してください。

ハッピーメールで研究して他のサイトでも応用できる。

他に押さえておくべき機能

ハッピーメールのプロフィールに関連して押さえておきたい機能として、次の2つがあります。

両方の設定を変更し「ステルス化」して活動するのがおすすめです。

ステルス化についてはこちらの記事を参考にしてください。

ハッピーメールでステルス化する方法

プロフィール公開設定

  • プロフィールを公開する/しない
  • プロフィールを見られた時に掲示板投稿を公開する/しない

を設定できます。

足あと設定

相手の掲示板やプロフィール(男女関係なく)を訪れた時に

  • 足あとを残す/残さない

を設定できます。

残しても意味がないので残さないようにします。

ハピメのプロフまとめ

ここではハッピーメールのプロフィールで写真と自己紹介の次に重要な、各項目の設定についてお話しました。

一度設定したら終わりでなく、自己紹介文や掲示板の内容に合わせてたまに見直しましょう。

ハッピーメールは男性のプロフ検索もできるので、研究のためにぜひ活用してください。

そしてプロフを公開したり/しなかったりを場面に応じて使い分けてください。

しんじ
自己紹介文の書き方は下の記事を参考にしてください。
自己紹介文の書き方
【初心者】出会い系・自己紹介の戦略的な構築法を例文付きで解説

続きを見る

最も出会えてるのは?

どんなランキングよりも信用できるのは実際に出会えてる人たちの生の声です。

出会い系で遊んでる仲間へのアンケート(248人が回答)では

1位: ハッピーメール(R18)

2位: PCMAX(R18)

3位: ワクワクメール(R18)

が出会えてるという結果でした。

出会い系ガチ勢の本音や「他のサイトはどうなのか?」など詳細は下からチェックしてください。

今出会えてるサイト
教えます

>>チェックする<<

 

確実に出会いたい?

自分で試行錯誤するのもいいですが、思うような結果が出ず挫折する人のほうが多いのが現実です。

界隈の達人たちが長年かけて完成させたノウハウをマスターすればすぐに結果が出せます

詳細は下からのぞいてみてください。

本当は教えたくない
ヤバいノウハウ

>>のぞいてみる<<

  • この記事を書いた人

しんじ

あなたが出会うヒントになれば。本当に役立つマニアックな情報を発信!迷子さんはこちらのまとめ記事をどうぞ。すぐに成果を出したい方はヤバいノウハウをご覧ください。

-ハッピーメール攻略